お肌がとってもみずみずしくて透き通るように白く透明感がある韓国女性達のお肌ですが、普段のスキンケアだけでなく、食生活ももちろん関係しているみたいです!韓国では「食事が身体を作る」というふうに考えられていて、食事をとても大事にしています。

韓国は発酵食品が豊富な国。韓国に行けば朝昼晩の食事にはキムチがついてきますし、韓国人も小さい頃からキムチに慣れ親しんでいます。小さいうちから辛いキムチを食べることができるなんて韓国のちびっ子たちはスゴイ。

おいしそうなキムチ

キムチにはたっぷりの野菜が使われていますし、熱処理をしないのでビタミン群なども壊されずに食べることができます。キムチに含まれるβカロテンは体内でビタミンAとなり、老化の原因となる活性酸素を除去してくれる効果があるので美肌、アンチエイジングにもってこい!またキムチにはカプサイシンもたくさん含まれているので代謝がアップ。美肌はもちろんのことダイエットにも効果的です。

またキムチは乳酸菌の宝庫と呼ばれていてキムチを食べると腸内環境を良くしてくれ、便秘の解消や予防に繋がります。便秘は美肌の敵ですからね!どこをとっても美肌効果がすごすぎるキムチなんです。韓国人の美肌は小さい頃からのキムチ習慣から来ているのかもしれませんね。

また韓国の発行食品といえば「マッコリ」なんかも有名ですよね。とても美味しいお酒なので私も韓国料理を食べるときに必ず飲んでます。マッコリはビタミンEやカロチンが豊富。また腸内環境を良くしてくれる成分も含まれています。そしてメラニンを作り出す細胞を抑えてくれるので、美肌の味方!メラニンはシミやそばかすを作りだしてしまうのでマッコリはシミやそばかすに悩む人にもぴったりです。カロリーもそこまで高くないようなので安心して飲むことができますよ。でもアルコールなので飲み過ぎには注意が必要ですね。

発酵食品が豊富な韓国ですが、日本だって発酵食品は負けていませんよ。日本の発酵食品の代表といえば納豆や醤油、味噌などの大豆製品や糠漬けなど漬物製品です。漬物を良く食べる青森県民は美肌が多いとかよく聞きます。これらの発行食品は海外でも注目を浴びているスーパーフード。特に納豆は海外の美容フリーク達に大人気なのです。
しかし最近の日本の食生活は欧米化が進み、日本食を口にする頻度は下がってきている傾向が。韓国の方は韓国料理にこだわる方が多いようで、伝統の食文化は強く根付いています。
日本人も韓国人を見習い、自分たちの食文化を見直しつつ、他国の食品の良いところを取り入れたいですね。